「日本沈没」「年金カット」 無為無策を隠ぺい



「日本沈没」「年金カット」

無為無策を隠ぺい


 政権の物価高騰対策を「評価しない」との声が世論調査でも8割に達する中、与党幹部は危機感を強めるもと、野党が強く求める消費税減税に対し、異常な攻撃をヒートアップさせています。

 斉藤鉄夫国土交通相は、消費税減税を行えば「社会保障がめちゃくちゃになる」「(買い控えで)経済はばったり止まる。それこそ日本沈没だ」(1日、さいたま市での街頭演説)などと発言。消費税を減税するとなると「年金財源3割カットしなければならない」(6月26日、NHK番組)と発言した茂木敏充幹事長と同じで、もはや国民へのどう喝です。

 山口那津男代表も各地の演説で、社会保障財源に穴が開く、買い控えが起こる、時間がかかり当面の対策にならないなど「できない“理由”」を必死であげつらいますが、ためにする議論ばかりです。

 そもそも広く取引全般にかかる消費税を減税することは、食料品、水光熱費など生活必需品を中心に、あらゆる分野で値上げが起きている現在、国民生活を守るためにもっとも効果的な対策です。だからこそ、世界の91の国と地域が消費税の減税を実施・予定しているのです。要は政府・与党のやる気次第です。

 「消費税は社会保障の財源だ」と盛んに言い立てますが、消費税導入から33年間、福祉は向上どころか削減ばかりです。消費税増税分は大企業と大金持ちの減税の穴埋めに使われてきたのです。「減税で社会保障がつぶれる」などというのは二重に国民をばかにする詭弁(きべん)です。

 物価高騰の原因についても、文雄首相は「ロシア侵略による物価高騰」を強調し、政府・日銀が続ける大規模金融緩和による異常円安の問題から逃げようとしています。しかし、米国をはじめ諸外国がインフレ懸念から金融引き締め策をとる中、日本だけが金融緩和を継続したことで円安が加速し、輸入物価の高騰に拍車をかけたことは誰の目にも明らかです。国民生活の困難に目を向けず、失政のごまかしに血道をあげる与党の姿勢に、不信が広がるのは当然です。

 そうした中、安倍晋三元首相は、急激な円安は「日本経済にプラス」「製造業にとっては競争力が高まるから」などとあけすけに語ります。輸出大企業の利益、株価の維持しか視野にない、新自由主義政治への固執があります。

金融頼みの経済から実体経済を良くする経済政策への転換、大企業の利益最優先の新自由主義政治の根本的転換で、やさしく強い経済をつくろうと訴えています。

----------------------------
能力に応じた負担と歳出改革で実現できます

 止まらない物価高騰の特効薬は消費税減税です。ところが消費税減税に背を向ける政権は「消費税を減税するなら社会保障を削減する」と国民へのどう喝にうって出ています。

 茂木敏充幹事長はテレビや遊説先で「社会保障の重要な財源だ。11兆円の穴が開く、社会保障財源を3割カットしなければならない」と触れ回っています。一方で軍事費を2倍にすると提案しながら、その財源には一言も触れません。こんなご都合主義政党に政治を任せるわけにはいきません。

 政権は消費税を導入するときも、増税するときも国民をだましつづけて強行してきました。法人税や富裕層の所得税を下げる狙いを隠し、社会保障のためには消費税増税が必要だと、国民に消費税増税か社会保障削減かの「悪魔の選択」を迫りました。さらに2012年には消費税法に税収を社会保障財源にすることを書き込みました。

 そもそも社会保障の財源にもっともふさわしくないのが消費税です。低所得者ほど負担が重くなるからです。しかも政権は消費税を導入後、何度も税率を引き上げながら社会保障の削減を繰り返してきました。国民を脅し、だますこんな政権は、一刻も早く国政から退場させなければなりません。

 消費税減税をはじめ、医療・保健の脆弱(ぜいじゃく)性の克服、ケア労働者の待遇改善、給食費の無償化、高等教育の学費半減、中小企業や農業への支援など、社会保障や教育を拡充する提案をしています。そのために必要な19兆円の財源は、富裕層や大企業への優遇を改める税制改革や、歳出の浪費をなくすことで確保が可能です。


2022-07-04-消費税減税の言い訳.jpg

 具体的には(1)大企業への優遇税制を改めるなど法人税制の改革(8兆円)(2)富裕層の株取引への課税強化など所得税制の改革(3兆円)(3)富裕税の創設など新しい税制の創設(3兆円)(4)軍事費や大型開発など歳出の浪費削減(5兆円)―です。

 これら財界や富裕層への負担増も求める改革を実現するためには、企業・団体献金を受け取っていないことが重要です。

関連記事:https://midori-tomo.at.webry.info/theme/6898fc47ad.html  年金

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント