日本最大の公害!

画像




四年前の二月一一日、東日本大地震・津波で福島第一原発は、複数基をメルトダウンさせ、水素爆発で放射能を空気中に放出させた。あれは「安全神話」が崩れ去った瞬間だったと思います。

△公害の歴史では渡良瀬川が、足尾銅山の鉱毒を氾濫のたびにまきちらした。
これに便乗されて谷中村全村の土地収用の強制執行がされ遊水池とされてしまいました。足尾銅山の開発・操業は戦争(日清・日露)と結びついた国策として止められなかった。原発・放射能による近隣市町村の住民の避難が重なつて見え放射能だけにもつと悪いと思います。

△4年が経過して子どもの甲状腺ガンが増えています。国と東電は日本最大の公害を起こし地震での損壊もはっきりしていません。

神奈川でも避難されてきた人々が、国と東電に責任賠償を求め、横浜地裁に訴えて、第人回口頭弁論を二月一人日に迎えます。とうてい原発(プルサーマルも)の再稼働など認められません。

《旭区若葉台在住 斉藤 まさお》

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック