2015.3.13重税反対全国統一行動横浜北部集会開催

画像


 3月13日(金)青葉公会堂で集会が10:00~から開催され、その後に、緑税務署まで重税反対のデモ行進を参加者で行いました。実によく晴れた日で、絶好のデモ日和でした。

先ず、10時より公会堂で集会が以下の内容で開催されました。
 ①開会あいさつ
②実行委員長あいさつ
③来賓あいさつ
 ④メーッセージ紹介
⑤大貫市会議員より市政報告
⑥集会アピール
⑦閉会あいさつ
11時よりシュプレヒコールをみんなで唱和しながら、緑税務署までデモ行進しました。その後、要請書及び請願書を読み上げを行い、集団申告を行いました。

そこで、まず以下で、集会アピールを掲載することにします。

(集会アピール)

消費税増税中止、いのち・暮らしを守る事求を結集し、重税反対、民主的税制・税務行政の実現へ声をあげよう。

3.13重税反対全国統一行動は重税反対、自主申告への不当な干渉をさせないという目的で1970年に始まりました。毎年全国約600会場、約15万人、県内では18会場約4000人が参加し、重税反対と税制・税務行政の民主化を求めて「納税者の権利を守れ」「税金は応能負担が原則、生活費に課税するな」「消費税の大増税は許さない」「人権無視の差押えはするな」などの世論を広げてきました。

みなさん、安倍首相は昨年暮れに国民の消費税増税反対など「暴走政治NO!」の世論と2期連続のGDPのマイナス成長となった事態を受けて、消費税増税を延期し、国会解散・総選挙に追い込まれました。総選挙の結果は自民・公明の与党が3分の2の安定多数の議席を占めたものの、投票日後の共同通信社が行った世論調査では「消費税率10%への引き上げに「反対」が57.5%と「賛成」の38.6%を大きく上回っています。国民は消費税増税をはじめとした安倍首相の暴走政治を信任してはいません。国民のいのちと暮らし・経営を守るため消費税は10%への増税ではなく、中止することが求められています。

安倍首相は、消費税率10%への引き上げを2017年,4月から必ず実行すると表明しました。2016年からは、「国民共通番号制度(マイナンバー)」が実施され、権力による国民監視システムが稼働します。昨年12月24日に発足した第3次安倍内閣は、国民主権・民主主義・平和主義・基本的人権などあらゆる面て達浮房輿を躍ろにじじ
アメリカ言けなりの「戦争できる国」づくりを目指し、暴走を加速させようとしています。

みなさん、私たちは、昨年から「消費税増税中止」「社会保障改善」の要求に加え、「集団的自衛権行使容認撤回」「戦争する国づくり阻止」「辺野古新基地建設阻止、沖縄の米軍基地即時撤去」「脱原発・再稼働反対」「TPP交渉即時離脱」「労働法制改悪反対」などの国民的要求の実現のために、幅広い労働者。事業者・農民・地域住民などに対して3 ・13重税反対全国統一行動への公加を呼び掛けてきました。主権者として、納税者として、国の在り方にかかわる行動に参加すること、関心を高めることが求められています。今こそ、すべての階層の国民が立ち上がり、安倍暴走政治阻上のために、声を大きくしていこうではありませんか。

年金削減に対する抗議の請願行動、払いきれない税金の納税猶予申請も集団で提出するなど、国民各層の諸要求を総結集し、この集会をきっかけにして安倍内閣を退陣に追い込めるような大きなうねりを作りましょう。

2015年3月13日        3.13重税反対全国統一行動横浜北部集会

(シュプレヒコール)
・納税者の権轟を守れ
・消費税を5%に戻せ
・消費税を10%にするな
・生活費に課税するな
・庶民大増税反対
・大企業・大金持ち減税をやめろ
・大企業・大資産家は社会的責任をはたせ
・医療の大改悪反対
・後期高齢者医療制度は廃止しろ
・年寄りいじめはやめる
・リストラはやめろ
・働くものの権利を守れ
・銀行は貸し渋り貸しはがしをするな
・中小業者の営業を守れ
・国民の暮らしをまもれ
・TPP参加反対
・憲法九条を守れ
・軍事資を削って暮らしにまわせ
・日本を戦争する国にするな
・原発再稼働反対
・核の被害者をつくるな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック