中山駅踏切の立体交差化署名 10,709筆提出しました。

画像



ようやく、時間を取って頂け、本日、3,749筆の署名を横浜市に提出する事が出来ました。これで、合計が10,709筆になりました。
今迄の経過を先ず観ておく事に致します。

 第一回目: 3,145筆 (2014年2月6日)
 第二回目: 3,815筆 (2014年6月16日)
 第三回目: 3,749筆 (2014年10月16日)
  合計 :10,709筆
画像


今日は、横浜市の道路局の課長さん、鉄道関係の課長さん、道路局の係長さんの三人の方にお逢いする事ができ、この署名をお渡しすることができました。写真はその時のものです。先ずは、提出が報告できる事が出来、大変嬉しく思っております。

 提出時のお話は、以前と大きくは変わりませんでした。「現在、横浜市の踏切168箇所の整備計画を作成しております。」「これらの取り扱い等は2015年3月議会で、明確になりますので、その時の横浜市の議会答弁で、方針をお組み取り下さい。」と言うのが回答でした。

 しかしながら、この一万筆強の署名は「大きく受け止めている。」との受け止め方でしたので、やっぱり、一万筆署名を提出出来て良かったと思った次第です.

画像


 そこで、この署名に協力頂いた皆さんへ、「本当に、ありがとうございました。」とお礼を述べさせていただきます。一回目、二回目、そして三回目と署名数が全然少なくなる事はなく、特に、6月以降は本当に、色々な皆さんの自主的ともいえるご協力の賜物と思っております。

 本日は、東京新聞、朝日新聞の記者の方もみえておられ、提出後に、お話をさせて頂きました。

 先ずは、第三回目提出時の緊急報告です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック